第8回(平成27年度)宇宙科学奨励賞 研究者支援

第8回宇宙科学奨励賞 受賞者紹介

2015年度(平成27年度)の第8回宇宙科学奨励賞は宇宙科学の各分野より多数のご推薦をいただきました。当財団では宇宙理学、宇宙工学の分野の学識経験者で構成する選考委員会を設置し、同委員会からは審査選考の結果下記1名の推挙を頂きました。

宇宙理学分野
NASA ゴダードスペースフライトセンター・研究員
メリーランド大学カレッジパーク校・助教(兼任)
山口 弘悦(やまぐち ひろや;1980年生)
業績の題目:「すざく」衛星を用いた Ia 型超新星の起源解明と、宇宙における非平衡プラズマ物理学の開拓

山口弘悦氏の授賞対象となった研究業績の紹介はこちら
山口弘悦氏 受賞記念講演プレゼンテーションファイル

この選考委員会の審査・推挙に基づき、当財団は上記の山口弘悦氏に今年度の第8回宇宙科学奨励賞を授与することを決定いたしました。財団では、今年度の授賞者に対する表彰式ならびに祝賀会を来る3月10日 (木) に霞が関ビル内東海大学校友会館において挙行いたします。

過去の実績はこちら

ページトップへ